2018年04月22日

no-title

image1.jpeg明日から8月まで、毎月毎月、企画公演などの作品創りと稽古、舞台が続く。自分というものを楽しみながら、何とか乗り越えなければと思ってます。
この先に何かある様な気がするから。



iPhoneから送信
posted by 杵屋三七郎 at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月21日

春陽さんの「豊志賀の死」

image1.jpeg6月に神田春陽さんの公演に伺います。
円朝の「累ヶ淵」より「豊志賀の死」。
楽しみです。家にある円朝全集を引っ張り出して読んでいてもワクワクします。
春陽さんの豊志賀、楽しみです。
さて、伺う僕は何をすれば良いのかドキドキしてますが、皆さんと楽しめたらと思います。
春陽さんの本チラシ!
流石、素晴らしい!



iPhoneから送信
posted by 杵屋三七郎 at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月20日

7月の公演のお知らせ

image1.jpeg
今回、ウリポ はせ カンパニーの皆さまにご縁を頂きまして、7月22日 紀尾井ホールにて、波瀬満子さんの7回忌追善の記念公演に出演させていただきます。只今、台本を書いておりますが大変面白い公演になるかと思います。今から楽しみです!
是非是非、お運び頂けましたらとお願い申し上げます。


iPhoneから送信
posted by 杵屋三七郎 at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月13日

お休みいたします。

image1.jpeg息苦しいのか、生き苦しいのかわかりませんが、舞台も息継ぎばかりなので、明日から少しばかり仕事は休みます!
息苦しくて、何もできやしない。

お休みします!



iPhoneから送信
posted by 杵屋三七郎 at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月11日

首相のしてきた事とは

image1.jpeg
これ、わかりやすい↓



iPhoneから送信
posted by 杵屋三七郎 at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月10日

今日の食卓

image1.jpeg筍と鳥手羽の煮付け、ラム焼き、わさび花芽漬け、泡盛。
posted by 杵屋三七郎 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

半纏

image1.jpeg今日、実家に稽古で帰ったら、洗屋から何か戻って来た。なんだろうと開けてみると半纏だ。
そういえば、家にある古いアルバムで見た事あったなぁと、よくよく見ると、地紋の片喰に腰松葉。スッキリしてていい感じ。先代の時代に出入りの職人さんや鳶、頭に配って、年始年末の挨拶や冠婚葬祭など店の行事の折に着て働いてもらうのだとか。
色というか染めの具合がいいなぁ。
先代の頃のものだから、5、60年前のものらしいですけれど。
元々、うちは戦前、両国の鳶頭だった家らしいですから、趣味もよかったんでしょう。半纏一枚も、うるさかっでしょうね。
父も神田の生まれだそうですから。

うちは、田舎じゃ、随分浮いてたんじゃないかなぁ。

僕は生まれつき田舎者ですけどね(笑)

でも、いいもの見つけました。

今年は、久しぶりに手拭い染めるかなぁ。
posted by 杵屋三七郎 at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月09日

コラボ?

image1.jpeg今日舞台で使った唄本。
お菓子の包装紙を使って、最近、学生のお弟子さんが、稽古場で自分の番まで待っている間、筆の遊びを薦めたら、中々いい字が書いた。折角なので一枚貰って、今回の唄本の表紙に貼りました。お弟子さんとのコラボ。いい唄本になりました。

いい唄本が出来ましたが、今日の下合わせも、舞台も鼻づまり、時々、鼻水タラタラの情けない舞台でした。
posted by 杵屋三七郎 at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月08日

三七郎の長唄・三味線のお稽古案内!

image1.jpeg

iPhoneから送信
posted by 杵屋三七郎 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

6月 四谷茶会記 「三七郎の会」お知らせ

image1.jpeg6月17日(日)午後5時半より、四谷三丁目にある綜合芸術茶房 茶会記にて、第13回三七郎の会を開きます。今回は長唄の名曲「時雨西行」の世界を楽しんで頂けましたらと思います。
お楽しみに!



iPhoneから送信
posted by 杵屋三七郎 at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記