2018年07月14日

夏の暑さも

image1.jpeg
今日は、午前中に図書館へ資料集めに行きましたが、図書館へ行くだけでも、この暑さで倒れそうになりました。
図書館について暫く放心状態。

8月半ばからの公演と9月公演の資料を探していましたが、気持ちが逃げたいのか、ついつい全く関係のない本を手に取っては読み始めてしまうのです。9月のコンテンポラリーの仕事では、折口の「死者の書」がテーマになるとの事で、少しづつ読み直して行くうちに、色々と想像のつかないことが多々あったので、全集と別の折口ノートを見つけに行ったのですが…

隣の棚にあった井上靖の「額田王」という本が、何故か気になって、気になって、とうとう手に取って、読み始めてしまった。
学生の時に出逢った額田王の歌や安田靫彦の額田王の絵が頭の中に残っていたのかも知れないけれど、

井上靖の「額田王」面白い!

気がつけば4時間近く。夕方からの仕事の準備をしなくては…

お昼も食べていなかったので、近くのいつも通う食堂へ行くことにした。
ここの食堂は、80代3人のおばあさんの仕事が素晴らしいのです。

今日は、鰯の酢〆、胡瓜もみ、ベーコンエッグ、豚汁と半盛りご飯。

思わず、ビール!と叫んでしまいそうでしたが、グッと我慢して…。

酢〆は大根おろしと山葵をのせて、この暑さでも御飯がすすみます。

今日は、これから「都鳥」の御所望で唄いに伺います。
夏の川沿いの夕座敷で演奏会するなんて、まだ粋なお客様もいらっしゃいますね。

御年93才の席主。カッコイイですね。

では、ちょっと緊張いたしますが、頑張って唄ってきます!



iPhoneから送信
posted by 杵屋三七郎 at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月12日

盆の月



盂蘭盆会 遠きゆかりと ふし拝む

虚子



昨夜、音楽家の松本充明さんと久しぶりに会って、とりとめもなくいろいろ話した。

縁って、巡り逢わせてもらうものかも知れないと思った。

感謝しかありません。

ありがとうございました。





盂蘭盆の 出わびて仰ぐ 雲や星

蛇笏

iPhoneから送信
posted by 杵屋三七郎 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月11日

眠れぬ夜に墨を磨り

image1.jpeg最近、眠れないことが多い。
そんな時は、夜中ひたすら歩いて頭の中を整理したのだけれど、流石にこの暑さで、歩く気になれない。
この間、作ってもらった陶硯で墨を磨ることにした。

「墨を磨る時は弱い力でゆっくり、ゆっくりするのだ」

と、友人の書家の熊ちゃんから教えてもらったのを思い出した。

ゆっくり、ゆっくり磨っていると、墨のいい香りが気持ちを浄化させてくれる感じがする。

思い浮かぶ言葉や文字を、ただつらつら書くのがリラックス出来ていいかも知れません(笑)




iPhoneから送信
posted by 杵屋三七郎 at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月09日

舞台参照

image1.jpeg昨日は、尊敬する先輩方のお仕事に入れて頂いて唄わせて頂きました。何時もとは、また違った緊張感も、安心感もありますが、この中で唄わせて頂けるだけで幸せだなぁとつくづく思いました。
今回は能舞台でしたので、終わって立ち上がれるか心配でしたが、幕の代わりに暗転になったので救われました。いつになっても正座になれません(笑)困ったものです。

舞台の帰りにはご馳走になってしまいました。

明日は、22日の紀尾井ホールでのウリポ公演の顔合わせ、リハーサルです。

さぁ、帰ってから寝れないよ、まだまだやる事あるよ!

呑みながらやるしかないか(笑)

今日も無事終わりました。

ありがとうございました。


iPhoneから送信
posted by 杵屋三七郎 at 02:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月08日

no-title

image2.jpegimage3.jpegimage1.jpegimage4.jpeg昨夜は、浅草 木馬亭で上島さん率いる浅草雑芸団の公演に伺いました。雑芸団の谷川俊太郎さんの作品や、はせみつこさんの作品は本当に面白かったです。はせさんの作品「メニュー歌舞伎」抱腹絶倒!知人の中西レモンさんの江州音頭、お見事!流石でした!木馬亭に立見がでて、お客様があれだけ熱狂的な客席は最近見たことがありません。
楽しい夜になりました。ありがとうございました。
感動冷めやらぬまま、今日は、音楽家であり陶芸家でもある工藤冬里さんの作陶展にて、工藤さんと言葉遊び、音遊びをしてきました。楽しかったですよ。
作品も素晴らしくて好きですが、工藤さんの持っているセンスに魅かれます。


今日は久しぶりに中清によって、カツ丼を注文。待つ間、揚げ焼きと香物とビール。最高でした!



帰りに工藤さんの作品をいただきました。

今日もいい一日になりました。

ありがとうございました。






iPhoneから送信
posted by 杵屋三七郎 at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月04日

no-title

image1.jpegimage2.jpegimage3.jpegimage4.jpeg今日も暑かった。この暑さだと何も出来ないなぁ〜
と思いながら家を出て、谷中の稽古に行く前に、早めのお昼を取ることにした。
志ん朝師匠ゆかりの「ねぎせいろ」
懐かしい味。






でも今日は、この暑い中に殆どのお弟子さんが坂を登って稽古に通って来てくれました。
本当にありがたいことです。10月の勉強会に向けてお弟子さん皆さん頑張ってます!
稽古を終えて、来月の舞台の打ち合わせに赤坂へ。
難しい話しが続いて、もうクタクタ。お腹もペコペコなので、学生の時から通っている洋食屋さんへ寄りました。


久しぶりのチキングリル。ビールで乾杯!



やらなければいけないことが山積みですが、今日は映画でも観て帰るか!

iPhoneから送信
posted by 杵屋三七郎 at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年06月30日

バテバテ!

image1.jpeg高崎での仕事の帰り、車との事故で電車が止まってしまった。
これから舞台を観に行かなければならないのに!
何とか高崎まで戻って、新幹線で東京へ。
急いでタクシーで国立演芸場へ。
遅れて入ったけれど、何とか見るべきものは観れた。残念ながら一席残して、次なる打ち合わせ、神保町へ。
白熱した打ち合わせも終わり、これから自分の稽古に向かいます!

また、台本、原稿お待ちの皆様、もう少しお待ち下さいね。書いてはいるのですが、急かされれば急かされるほど、逃げたくなるものです(笑)

今日は、バテバテ!無理です!

もう帰って寝ます!




iPhoneから送信
posted by 杵屋三七郎 at 04:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年06月29日

7月22日 ウリポ・はせ・カンパニー公演!

image1.jpeg7月のウリポ・はせ・カンパニーの稽古もいよいよ佳境に入って参りました。江戸の町々に聴こえていた音や言葉が、大道芸や芝居、落語、邦楽の中にも沢山残っています。その中から面白いものを三人が集めまして、皆さまに楽しんで頂けましたらと思っております。
稽古奮闘中です!

是非是非お運び頂けましたらと思います。

紀尾井ホールにて、お待ちしております!

切符の方も只今、好評発売中です!



iPhoneから送信
posted by 杵屋三七郎 at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年06月27日

三回忌

image1.jpeg早いもので、来月は恩師 松岡調(宗訓)師の三回忌です。不思議なことに、私を可愛いがってくれた祖母と同じ日になくなりました。
二十代から三十代にかけて、あのかけがえのない時間、経験は忘れられなません。
佐久間将監の茶風を愛し、その芸術的な作創は誰も真似ることのできないものでありました。
今、その師、またそのご縁から頂きましたものが、私の血となり肉となっております。
少しでも、そのご縁から頂きましたもの事を、恩送りできましたらと思い暮らしています。

7月が近づくと師と祖母を思いだします。




iPhoneから送信
posted by 杵屋三七郎 at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年06月24日

神田春陽さんと!

昨日は、実力派講談師  神田春陽さんの会に伺わせて頂きました。

講談に今まで殆どご縁がありませんでしたが、今回、春陽さんにご縁を頂きましてご一緒させて頂いて色々と勉強させて頂きました。英一蝶「浅妻船」、そして三遊亭圓朝の真景累ケ淵「豊志賀の死」

面白かったですね。

豊志賀に音や唄を入れるという、春陽さんの演出も面白かったです。ちょっと、どうなるかと作りながら緊張しましたが、本番上手くいきました様でホッとしました。

今回は、春陽さんからいい時間を頂きました。

次回は、三七郎の会で春陽さんにお願いをして、長唄に関する作品を何か一つ作らせて頂いて試演会をさせていただきたいなぁ、と思っております!

しかし、講談の会はお客様いっぱいで、活気がありました。こちらも負け


image1.jpeg
iPhoneから送信
posted by 杵屋三七郎 at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記