2024年02月23日

入相桜

image0.jpeg今日は、先輩にお話しを頂きまして「何かこれからの季節のものを」と言うことで、古径のイメージから「入相の桜」と言うテーマで「紀州道成寺」と「賎機帯」のダイジェスト版ですが相談させて頂いて、その物語と長唄を唄わせて頂きました。
今回は、素の演奏と言うことでしたので、演出として笛一管の新たに手を附けて頂きました。
お運び頂きました皆様、思いのほか喜んで下さった様でホッとしました。
ありがとうございました。





iPhoneから送信
posted by 塩原庭村 at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/190787714

この記事へのトラックバック