2021年02月13日

第一回 下北沢「庭村の邦楽サロン」

image1.jpegimage2.jpeg旧正月の今日、下北沢アレイホール第1回「庭村の邦楽サロン」をスタートさせて頂きました。


宣言延長で客席のキャンセルが多く出ましたので心配いたしましたが、この中に、皆様にお運び頂きまして無事開かせて頂けました。
今回は、ホールの美術に書家の小熊廣美さんの「開通褒斜刻石」の屏風を設わせて頂きました。



アレイホールの空間に小熊さんの書。
新たな空間の中でサロンが出来たのは幸せな時間でした。これから、色々な事が出来ると思います。楽しみです!
どうぞ楽しみにしていてください!

お力添え頂きました皆様に心より感謝申し上げます。ありがとうございました!
posted by 塩原庭村 at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188397783

この記事へのトラックバック