2021年01月25日

縁結びのお米


先日、書家の小熊廣美さんからお米を頂きました。
吉見よと 天の岩戸を 押し開き 大慈大悲の 誓いたのもし
と詠われる坂東三十三観音のうち一つ、埼玉県吉見にある安楽寺「吉見観音」にて頂く事ができるお米「縁結び」です。小熊さんの幼馴染の笹野さんのお米だそうで、「大変評判のいいお米で美味しいよ」とお年賀に持って来てくださいました。ちゃんと御寺様でお経もあげてくださって皆さんにお渡ししているものらしく、とても縁起の良いものを頂きました。この御寺は長唄の「範頼道行」の源範頼にゆかりのある御寺でもある様でして、以前、小熊さんに案内して頂いた時に色々とご縁を感じました。大変静かな清々しい御寺様です。
今年も多くのご縁が頂けます様に、早速に炊いて頂きました。もっちりとした甘いお米で美味しかったです!
「縁結び」の書とデザインは小熊先生によるものだそうです。
是非是非!


iPhoneから送信
posted by 塩原庭村 at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188340228

この記事へのトラックバック