2020年05月19日

小熊廣美さんからの贈り物

image0.jpeg私の庵号「育松居」と雅号の「塩原庭村」は恩師     故 松岡宗訓調禅師からいただきましたものです。今年から杵屋三七郎の名を御家元にお返しして、長唄をはじめ新たな仕事するにあたり、師からいただきました雅号を使わせて頂くことになりました。
そこで、書家の小熊廣美さんが私の号を篆刻して
今日、それが出来たと贈ってくださいました。


これから大切に大切に使って生きたいと思ってます。宝物がまた一つ。

ありがとうございました。

iPhoneから送信
posted by 杵屋三七郎 at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187506703

この記事へのトラックバック