2019年03月12日

日曜日

image1.jpegimage2.jpegimage3.jpeg昨日は、木村哲雄さんの絵を観に末広町で催されている「3331ART FAIR」に行った。多くのアーティストやグループが参加していて面白かった。



その足で夜は、21日の公演のリハも兼ねて、声のワークショップへ立川に向かった。
声の共鳴、波動を感じてみようと言うワークでした。立川のグループは、今回これで2回目。
テーマが、日本の芸能の中にある神々の歌と言う事でしので、♪とうとうたらり〜と「神歌」を題材に取って創ってみました。歌い方も様々に、その声や言葉、音を感じながら、下に居て、坐禅の様に瞑想しながら口ずさんでみたり、サークルになって歌ってみたり、すり足の様に歩きながら声を出してみたりと色々動きながら楽しかったですね。何か21日の公演のヒントになればと思います。


先日、作った扇も使えて嬉しかったです。



ありがとうございました。

iPhoneから送信
posted by 杵屋三七郎 at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185695839

この記事へのトラックバック