2019年01月27日

早稲田演劇博物館にて

image1.jpeg昨日、仕事の前に早稲田大学の演劇博物館へ行った。
昨年末から今月末まで「武原はん秘蔵映像」の公開があったからだ。映画版の「雪」はん一代の会の「巴」、「黒髪」、「猩々」、「葵の上」、「西川鯉三郎による稽古風景」など、大変貴重なものばかりでしたが、フィルムからデジタル化した割には大変画像が悪く、これでは意味がないのではないかと思うほどの画像大半でありましたが、「雪」や「巴」の一部は映像も美しく素晴らしい作品でした。
また、映像は悪いながらも音源はちゃんとしていたので、「雪」の冨山清琴の唄、三弦、先代の富士田新蔵の「黒髪」の名演を聴くことが出来たのも幸せな時間でした。

はん先生、清琴師の
「雪」の「きくも寂しき…」は何度観ても聴いても感涙してしまいます。




改めて、武原先生のご縁に感謝しました1日でした。

iPhoneから送信
posted by 杵屋三七郎 at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185444302

この記事へのトラックバック