2018年05月12日

打ち合わせ

image1.jpeg今日は、仕事終わりに来月の会の打ち合わせに下北沢へ。
今回、時雨西行の語りをして頂く坪井さんと台本の打ち合わせ。
坪井さんとは、三七郎の会では試演として随分と作品を創ってきました。僕は、あまり言葉を持っていないので、上手く言葉で伝えられない事が多くあるのですが、そこを本当に良く感じ取って下さって、2人して作品を創らせて頂いてます。
今回も、どんな作品になるか今から楽しみです。

坪井さんは、自身の会にて来月、中島敦の山月記に挑戦するとか。
「山月記」僕も学生の頃からの憧れの作品です。いつか作品にできたらなぁと思いつづけてます。



iPhoneから送信
posted by 杵屋三七郎 at 05:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183210445

この記事へのトラックバック