2017年12月22日

ブルーバタフライ

今月は仕事の合間、何本か映画を観た。邦画や洋画のマーケティング映画にはウンザリしていたので、このところは殆ど観なかった。
ところが先日、知り合った日比監督の「ブルーバタフライ」と言う映画を観た。日比さんの初フィクションとのことでしたが、映像の映像だった。重いストーリーとは異なり映像の使い方が面白く、また美しかった。写真家でもある日比さんの世界がある。役者も音楽もいい。感覚的に観た様な映画だった。
中々、日本では観る事の出来無い映画だった。この様な映画がもっと増えて来ると日本の映画も面白いのに…。

iPhoneから送信
posted by 杵屋三七郎 at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181911065

この記事へのトラックバック