2017年12月04日

三七郎の会「望年会LIVE」満員御礼??

image1.JPGimage2.JPG昨日の三七郎の会「望年会LIVE」に多くの皆様にお運び頂きましてありがとうございました。いつもは古典中心の会でしたので、今回のプログラムに驚かれた方も多かったかと思いますが、三七郎が出逢い感を受けたアーティストを迎え、皆様に楽しんで頂けたらとのことでプログラムをつくらせて頂きました。
今朝も、多くのメールを頂きました。皆様に大変喜んでいただけました様で嬉しいです。
来年も三七郎の会、頑張ってまいりたいと思いますので、何卒よろしくお願い申し上げます。ありがとうございました。



書家 熊ちゃん(小熊廣美)の世界をわかってもらうにはどうしたらいいか、ちょっと演出してみました。来年は、お互いの世界で「対峙」で来たらと思います。

来年もまた楽しみです。


iPhoneから送信
posted by 杵屋三七郎 at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181753252

この記事へのトラックバック