2017年10月20日

染めと織

image1.JPGimage3.JPG
先月、友人達と松濤美術館の畠中光亨コレクションを観に出掛けた。
「インドに咲く染めと織の華」


修行中、よく恩師の松岡先生が美術館や博物館に連れて行ってくださった。
今回展示してある作品を観ていたら、先生がよくお話してくださった織や染めがあった。
感動的だった。
posted by 杵屋三七郎 at 05:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181329362

この記事へのトラックバック