2017年09月27日

光悦の「うたい本」

image1.JPGimage2.JPG
今日は、谷中の稽古だと思って稽古場まで向かったら、明日だった!なんだか最近、こんなことばかりになってきた。
帰りに、神保町へ行く。
色々と資料を探して、何冊かの本と音源と映像資料を買った。
その後、ぶらぶらと何軒かハシゴして入った店に昔から欲しかった、本阿弥光悦のうたい本復刊があった。思わず即買ってしまった。

もうお金は無い…。

でも、この様な本を手にとって一つづつ見て行くと、何とも言えない豊かな幸福感を感じるのである。
自分の舞台用の唄本を、今度、光悦写し風に作ってみようかなぁ。
posted by 杵屋三七郎 at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181118600

この記事へのトラックバック