2017年02月16日

ほろほろ酔って

今日は、来週の長唄協会公演の下合わせだった。やっと声は出て来たけれど、元が元だから中々上手くいかないものでして…(笑)

下合わせで、20代の頃に随分お世話になった、和歌山富太郎先生に久しぶりにお会いしました。お変わりなく元気でいらしたのが本当に嬉しかったです。富太郎先生がラジオで唄われた「傀儡師」や「角兵衛」、「七段目おかる」そして、杵屋巳紗鳳先生と富太郎先生で演奏された「石橋」の名演など、今でも大切に持ってます。
久しぶりに声を伺う事が出来て嬉しかったです。

下合わせの帰りは、尊敬する先輩に付き合って頂いて早くから飲みました。至福の時間でした。
でも、帰りに地下鉄に乗って、降りる駅もそのままに、すっかり寝こんで、随分遠くへ行きました(笑)
こんな感じも好きだ。

         

       春隣 ほろほろ酔ふて 此処は何処?



お粗末!



iPhoneから送信
posted by 杵屋三七郎 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178781915

この記事へのトラックバック