2017年02月12日

籠る日は

image1.JPG
茹でこぼすアスパラガスの匂いかな

このところの寒さは本当に辛い。体調を崩したせいもあるけれど、辛い。
今日は部屋の中で、溜まっている仕事をして、一日じっとしていた。
そんな寒い雰囲気を変えようと思って、部屋の絵を描け替えてみた。
もう20年位前だろうか、友人の池田和広さんの個展の時に、どうしても欲しくて譲ってもらった「アスパラガス」の絵。
優しくって好きな絵です。
時季としたら少々早いけれど掛けたら、やっぱり部屋が明るくなった。
早速、アスパラガスとベーコンを買って来てを買って来てスパゲティーを作って食べた。

でも、こんな寒い時期にアスパラガスが食べられるんだから、何だか変な感じだ。
どんどん季節感が崩れていっていることが、ちょっと恐い感じがする。
明日は、一日稽古だ。声も少しずつ出て来たので長唄協会公演までには何とか間に合わせたいな。


iPhoneから送信
posted by 杵屋三七郎 at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178750710

この記事へのトラックバック