2017年02月07日

鬱々とした日は

image1.JPG今朝も中々、声も体調も戻らなくて、鬱々と家に籠って机に向かっていいるのが辛いで、人とも話さなくてすむからと映画館へ向かった。南京の盲人マッサージ院を舞台に生きることの希望と絶望を凝視する衝撃作 ロウ•イエ監督作品「ブラインド・マッサージ」を観た。週始め月曜日の昼、館内は6人。観るに環境は最高だった。映画は苛烈な人間模様の作品ではあったけれど観てよかった。
ちょっと遅めの昼ごはんをと、トンカツ屋へ入ったが、大好きなこの店のカツ煮の味も体調のせいか味がよくわからない。箸も進まず早々に店を出てしまった。
こんな時は本屋だと、ふらふらと紀伊國屋に入り本を二冊買う。
近くの喫茶店で一冊読んで、実家に戻る。
体調悪くとも久しぶりにゆったりいい時間が過ごせた。

今日は早めに寝ます。



iPhone$B$+$iAw?.(B
posted by 杵屋三七郎 at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178681721

この記事へのトラックバック