2018年01月20日

覚えられない!

image1.jpeg
もう、三ヶ月も前から毎日稽古してるのに、全く覚えられない。
覚えるどころではなくて、普段の生活でも言葉や人の名前が出て来なくなってきてる。記憶機能障害かな。
仕事の打ち合わせをしていても、頭に浮かんでる事が言葉にうまく出来ない。
本当に困ってます。
本を読んでいても、なかなか入って来ない。
ここ2、3年、台本や曲などの覚えものがとても辛い。
ちょっとノイローゼになりそうだ。

怖い!



iPhoneから送信
posted by 杵屋三七郎 at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月19日

ん…

image1.jpeg
銀座観世能楽堂の志の輔さんの公演も無事に終わり、いつもの様になんだかドタバタとしている。
仕事があるのは有難い事ですが、自分がやりたい事が今年は無いんだなぁ。

色々と人に相談される企画はポンポン出てくるのですが、いざ、自分の企画となると気持ちが乗らない。
あれがやりたい、これがやりたいと言うのをエネルギーにして生きてきたのに、かなり辛いなぁ。
あんなに好きなポルトガルの仕事の話があっても全く気がない。
今年は、海外は出来るだけ行きたくない。
今日は、お弟子さんの稽古を終えて映画を一本観て、早々と呑んでしまった。やらなければい事は幾つもあるのだけど今日は、もうダメだ。

末広亭の前を通る。

正月公演だけに、華やかな顔ぶれ。
ちょっと寄ってくか!

何か浮かぶかな…。



iPhoneから送信
posted by 杵屋三七郎 at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月17日

千秋楽!

image1.jpeg
今日は、いよいよ銀座観世能楽堂での「志の輔らくご」の千秋楽。
今年の志の輔らくごは、アッと言う間でした。ありがとうございました。
千秋楽が無事に勤められます様に。

そしてもう一つ。
今日は浅川マキの命日だ。




iPhoneから送信
posted by 杵屋三七郎 at 04:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月14日

谷川さんの展覧会

image1.jpeg

iPhoneから送信
posted by 杵屋三七郎 at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

5日目

image1.jpeg
今日も無事に5日目の公演を終えました。
まぁ、色々ありますなぁ。
明日は一回公演。
久しぶりに終わったら飲みに行くかなぁ…。


iPhoneから送信
posted by 杵屋三七郎 at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月10日

本日3日目!無事。

image1.jpeg銀座能楽堂公演、本日3日目も無事に終わりました。今日は舞台で「春の七草」噛まずに言えましたよ。ほっとしました。

楽屋から出たら既にもう10時過ぎ。

ありがとうございました!




iPhoneから送信
posted by 杵屋三七郎 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月09日

お年賀!

image1.jpeg願えば叶う!
友達のヒロポンが、ずっと探していた二ーナ ローナのCDをプレゼントしてくれました!
ありがとう!


iPhoneから送信
posted by 杵屋三七郎 at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

初日

image1.jpeg今年は久しぶりに志の輔さんの舞台に呼んで頂きました。渋谷パルコが改装中で銀座能楽堂での公演。今回は長唄だけの演奏が入ります。古典の吹き寄せ、志の輔さん発案の新曲?
緊張感のある中で楽しい、穏やかな初日を迎えることができました。
ありがとうございます!

おだやかに梅の香かおる初日かな



iPhoneから送信
posted by 杵屋三七郎 at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月06日

風狂の俳人たち

image1.jpeg友人で「三七郎の通信」の編集をしてくださる惰円社の田中さんが、長唄の会に来てくれました。お年賀にと言って一冊の本をいただきました。「きっと喜んでくれると思います、好きだと思いますよ」と

石川桂郎著「俳人風狂列伝」

昨日、思い出して電車の中で読み始めたのですけど、いやぁ、凄い…
11人の俳人の強烈な個性と壮絶な生きざまと作品が描かれてますが、凄い。
僕の10代、20代の頃には、まだこの様な表現者は僕のまわりにいて、育ててもらいましたから、今、この様な表現者はまずいないでしょう。これを読んでいて感動と、大きなエネルギーをもらいました。


僕もかなり、畸人なんだと思います(笑)




iPhoneから送信
posted by 杵屋三七郎 at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

初春 長唄の会

今年も3日から、鉄九郎兄さんの長唄の会で唄わせて頂きました。年々お客様の入りも良くなって、今年の公演は早くも暮れには完売となっておりました。縁起のいいスタートとなりました。ありがとうございました。
今回は、弟弟子の三瓶君と越後獅子、花見踊と唄わせていただきました。
間の天地会で都鳥の三味線と、天地会と言えど酷い三味線をお聴かせてしてしまいました。大変失礼いたしました!(笑)

縁起のスタートでしたが、早々と厄落しもしましたよ。どうやら楽屋入りする時に劇場近くで
携帯を落としました。色々探しましたが出てきませんでした。
丁度、携帯の調子が悪いので変え様と思っていたので厄落し!「こいつぁ春から縁起がいいわぇ」と行くでしょう!
公演後は、いつもお世話になっている友人達と新年会となりました。

ありがとうございました。





iPhoneから送信
posted by 杵屋三七郎 at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記